JPBMメニュー
協会概要
アクセス
会員ホームページ
PRESS
会員支援ツール
採用情報
株式会社JPBM
JPBM地域会
PHAROS
JPBM全国大会
JPBM 会員専用サイト
ログイン
JPBM Open Sky School
ログイン
JPBM OSS 受講のご案内
OSS 受講のご案内
FAQ(よくお寄せ頂く質問)
JPBMビジネス連携NET
連携機関・企業
E-経営シリーズ
Top
E−経営 ご案内

E-経営 - E−経営 ご案内

経営計画作りに悩む中小企業経営者に朗報!
革新的に簡単で自然に経営管理が身につく
経営計画策定システム「E−経営」がお手伝いします。

【「E−経営」とは?】
「E−経営」は、「中期経営計画システム」や「年度経営計画(利益・資金計画)システム」等を中心とした、エクセル
ソフトを使った経営計画策定システムの総称です。
「E−経営」は以下のソフトにて構成されています。
・E−予算(中期経営計画、年度経営計画、青色申告者用)
・E−戦略(SWOT分析等)
・E−日報(商品別累計、日次決算、予実表)
・E−返済(借入金)

(平成22年5月1日現在)

システムの特徴は、簡単で使い易いこと。計画の変動要素をシミュレーション用のマクロ(VBA)によってボタン化
されているので、実績数値を入力するだけで、素早く計画が策定できます。「年度経営計画」の場合であれば、基本入力
の所用時間が20分だとすると、40分程度で基本的な計画の策定が出来てしまいます。あとは、目標数値のシミュレー
ションを何度でも瞬時に行うことができます。計画のシミュレーション結果は、予測P/L、予測CF、経営分析値の
数値票などの帳票に表わされ、予算実積管理も同時に行えます。グラフ化にも連動しており、視覚的にも確認できます。
日々の経営の指針となると同時に、債権者特に金融機関への説得資料としても十分活用できます。
【Eー予算(年度経営計画)画面イメージ】


【「E−予算」無料配布】
 JPBMでは、広く中堅・中小企業の経営者の方々に、経営計画をよりスムーズに策定していただくために、上記
「E−予算(年度経営計画)」をお申込み頂けば、無料にてご提供しております。是非お役立て下さい。